2009年09月29日

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」

umitamago.jpg

大分市と別府市の境、野生のニホンザルで有名な高崎山のふもとにある水族館です。
館内中央には豊後水道をそのまま移したような、大きな回遊水槽もありますが、
うみたまごの楽しさはやはり『海獣』たち。
昼間はイルカやセイウチのショーが楽しめ、
土日の朝一番に行けば、バックヤードツアーも申し込めるそうです♪
私たちが伺ったのが夕方からでしたので、ショーは終わっていましたが、
ボールで遊ぶイルカや、のんびりと寛ぐトドを見ることが出来、とても癒されました。

建物の規模こそ国内有名水族館に比べればコンパクトですが、
お子様連れでもカップルでもお年寄りでも、十分に楽しめる水族館だと思います。

当日であれば再入館もOKで、土日祝は夜間営業(PM9:00まで)もされていますので、
午前中にショーなどを楽しんだあと、大分市内や別府市内を観光して、
再度夜のうみたまごを満喫する、というプランもオススメです!!

ぬくもりのある器のセレクトショップ 咲くらや


ラベル:別府市
posted by EASCORP2 at 19:08| Comment(0) | 動物園、植物園、水族館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。