2011年12月31日

道の駅 豊前おこしかけ


より大きな地図で 豊前おこしかけ を表示

道の駅 豊前おこしかけ

サイズ変換_SH3G1117.jpg

開店前なので、なんとなく雑然としておりますが、ここが道の駅 豊前おこしかけ、です。豊前市は、福岡県の東部にあり、行橋市と中津市のほぼ中間に位置します。中津とのつながりが深いのが特徴で、中津市へ通勤している人も多いそうです。市域南部には求菩提山や犬ヶ岳などの山々が属する筑紫山地が連なり、自然が豊かで、この周辺では湧き水が湧いている所も多いそうです。特に「畑冷泉(はたのれいせん)」は、福岡県内でも有名な名水の一つです。

サイズ変換_SH3G1118.jpg

高い天井で、開放感があります。ところで、おこしかけ、という言葉の由来ですが。。

サイズ変換_SH3G1119.jpg

こちらに書いてある通りです。昔、神功皇后が、豊前路巡幸の折に、その地にあった石に腰を下ろしてしばしの休息をとったので、”おこしかけ”の名前が残ったそうです。神功皇后は、宇佐神宮の祭神です。

サイズ変換_SH3G1116.jpg

ちょっと見えにくいですが、豊前市の観光案内図です。修験道のメッカだった、求菩提山に興味があります。

サイズ変換_SH3G1106.jpg

豊前市の玄関口、日豊本線宇島(うのしま)駅です。




ラベル:豊前市
posted by EASCORP at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 道の駅 roadside station | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。