2012年01月25日

二見ヶ浦


より大きな地図で 二見ヶ浦 を表示


サイズ変換_P1030375.JPG

二見ヶ浦は、福岡県糸島市にあり、150m沖合に浮かぶ、しめ縄で結ばれた夫婦岩の事です。福岡で二見ヶ浦、というと、糸島の夫婦岩、ですが、三重県伊勢市にある二見浦が、本家本元?だそうです。福岡の二見ヶ浦は、夕日の名所なんですが、伊勢市の方は、日ノ出の名所、だそうです。福岡の二見ヶ浦は、糸島にある、桜井神社 の社領になっていて、代々黒田藩主の崇敬を受けてきたことから、桜井二見ケ浦と呼ばれたりします。

サイズ変換_P1030377.JPG

周辺は、山が海まで迫る地形で、のどかな風景です。福岡市民にとって、二見ヶ浦に至るこの海沿いの道は、格好のドライブコースでもあります。

サイズ変換_P1030379.JPG

駐車スポットもあります。

サイズ変換_P1030380.JPG

男岩は11.9m、女岩は11.2m。古くより神聖な場所とされています。が、福岡市民にとって、格好のドライブコースであり、また、夕日のきれいなこの場所は、有名なデートコースでもあります。

サイズ変換_P1030383.JPG

二見ヶ浦から、車で10分ほどでしょうか?桜井神社は、この地域でも有名な神社です。桜井神社は、伊勢神宮と深い関わりを持ち、伊勢の内宮と外宮を一体化した神明造り(しんめいづくり)の社殿です。また、敷地内に岩戸があり、江戸時代初期に、その岩戸が開いて、神が現れ、様々な不思議なことがあった、とされています。

サイズ変換_P1030382.JPG

桜井神社の近く、といっても、道が狭く、車では行きづらいですが、浦姫宮があります。江戸時代初期、暴風雨のなか、岩戸が開き、神が現れたのを機に、今でいう超能力をもった巫女が現れました。つぎつぎと預言を当てたので、福岡二代藩主黒田忠之候に、大変信頼された、とされています。

サイズ変換_P1030372.JPG

レストラン二見ヶ浦。夫婦石を眺めながら、食事が出来ます。洋食中心のメニューで、デートや家族ずれにもおすすめです。ハンバーグもパスタも、美味しいです。




ラベル:福岡市西区
【関連する記事】
posted by EASCORP at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩、洞窟 rock,cave | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。