2012年03月17日

耶馬溪橋



より大きな地図で 耶馬溪橋 を表示

青の洞門近くにある、山国川にかかる眼鏡橋、耶馬溪橋です。

サイズ変換_P1040132.JPG

耶馬溪橋は、青の洞門の近くにある眼鏡橋です。一級河川”山国川”に架かっています。長崎市の眼鏡橋が有名ですが、この橋も、長崎県に多い石積方式の橋であるために、別名、オランダ橋ともいいます。大正9年から12年にかけて作られました。

サイズ変換_P1040128.JPG

きれいに石積された橋です。現在我が国にこれほど大規模な石橋はなく、8連、橋長116mは、共に日本一です。

サイズ変換_P1040130.JPG

昭和19年の洪水で損傷し、コンクリートで復旧したそうです。が、ひび割れなどが生じたため、平成10年〜11年にかけて、当時の写真を元に補強修復されました。

サイズ変換_P1040133.JPG

耶馬溪橋は、現在も山国川に架かる生活道路として、普通に利用されています。自動車も走っています。

サイズ変換_P1040134.JPG

青の洞門まで300m。羅漢寺まで3.4kmです。

サイズ変換_P1040138.JPG

橋の周囲には遊歩道が整備され、清流山国川の畔まで降りていけるようになっています。

ぬくもりのある器のセレクトショップ 咲くらや

福岡市博多区の安い賃貸アパート、福岡市南区の築浅賃貸アパート

北九州市"ひびきの学研都市"近のお得な賃貸アパート




posted by EASCORP at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。