2012年10月08日

久留米駅 Kurume station

サイズ変換_P1050102.JPG

九州新幹線、久留米駅です。もともとあったJR九州在来線の久留米駅が、新しく改築されました。

サイズ変換_P1050101.JPG

久留米と言えば、タイヤメーカー、ブリジストン発祥の地。世界最大級のタイヤが、駅前に展示されていました。

サイズ変換_P1050100.JPG

久留米から世界へ。石橋重太郎、正二郎兄弟のサクセスストーリーに関する記述がありました。

サイズ変換_P1050104.JPG

この屋台は??久留米は、トンコツラーメン発祥の地でもあります。

サイズ変換_P1050105.JPG

1937年、豚骨スープのラーメンが誕生。1947年、より白濁の強い豚骨スープが誕生。さらに、このスープを偶然長時間沸騰させる出来事が発生、偶然の産物として、現在の豚骨ラーメンのスープが誕生しました。

サイズ変換_P1050114.JPG

高い天井に、お洒落なステンドグラス。久留米駅は、お洒落でモダンな駅に変身しました。

サイズ変換_P1050115.JPG

九州新幹線開業を祝うポスターと、久留米駅、ほとめき広場。

サイズ変換_P1050116.JPG

久留米駅ほとめき広場から、南の方向を見ています。下が在来線の鹿児島本線、右手の高架が九州新幹線です。

サイズ変換_SH3G2511.jpg

カラフルなタイルが鮮やかな久留米駅新幹線コンコース広場。

サイズ変換_SH3G2512.jpg

新幹線久留米駅ホームの駅名表示板です。

サイズ変換_SH3G2516.jpg

久留米駅に入構したN800系新幹線つばめ号。

サイズ変換_SH3G2517.jpg

N800系新幹線つばめ号の車内の様子です。

サイズ変換_P1050125.JPG

旧久留米駅時代から、駅前広場に立つ、からくり時計。8時から19時までの正時に、からくり人形の実演がみられます。8時、12時、16時は、上を向いて歩こう、9時、13時、17時は、赤いスイートピー、10時、14時、18時は、涙のリクエスト、11時、15時、19時は、合唱組曲筑後川、河口。上を向いて歩こうの作曲家、中村八大氏は、久留米で幼少、青年期を過ごします。赤いスイートピーの歌手、松田聖子と、涙のリクエストの歌手、チェッカーズは、久留米市出身。筑後川の作詞家、丸山豊は久留米で幼少期、青年期を過ごします。

サイズ変換_P1050123.JPG

久留米駅前の見事な久留米つつじです。

サイズ変換_P1050108.JPG

久留米出身の偉大な画家、青木繁の”海の幸”のレプリカです。駅前ロータリーに飾ってあります。尚、青木繁旧居は、久留米駅に近い、荘島町にあります。

サイズ変換_P1050110.JPG

坂本繁二郎の”放牧三馬”です。こちらも、駅前ロータリーに飾ってあります。

九州新幹線

博多新鳥栖久留米筑後船小屋新大牟田新玉名熊本新八代新水俣出水川内鹿児島中央

ぬくもりのある器のセレクトショップ 咲くらや

福岡市博多区の安い賃貸アパート、福岡市南区の築浅賃貸アパート

北九州市"ひびきの学研都市"近のお得な賃貸アパート




ラベル:久留米市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。