2011年11月06日

秋の熊本城

こんばんは。
11月に入ったのに、昼間は夏のような陽気の日もあり、なかなか衣替えが難しいですね。
そんな中、北部九州の紅葉も、来週〜再来週あたりには見頃となりそうです。
寒暖の差にお気をつけてお出かけになってくださいね。

今日は、今年3月の九州新幹線の全開通で賑わう、熊本市、
中でも、熊本城をご紹介いたします。
kumamoto_castle_1.jpg

熊本城といえば、日本三名城にも数えられ、
肥後国熊本藩初代藩主の加藤清正が築き、別名は『銀杏城』。
西南戦争の際に、城内の大部分が焼失してしまい、現在の姿は復元ではありますが、
「武者返し」と呼ばれる石垣は当時のままの姿で残っており、今もなお名城の風格を漂わせています。

kumamoto_castle_2.jpg

場所は熊本市街地に程近い場所に位置し、
天守閣からの眺望は、熊本市内だけではなく、阿蘇山系まで見渡すことができます。

kumamoto_castle_3.jpg

私たちが訪れた週末は、暑さがぶり返すような陽気の日で、
駐車場には県内外ナンバーの車や、多くの観光バスが停まり、大勢の観光客で大賑わいでした。

kumamoto_castle_4.jpg

最近の歴史ブームに乗って、日本全国のお城めぐりがブームだとか。
九州新幹線開通によって、新大阪までわずか3時間!!博多まででも最速33分というアクセスの好さ。
市内は路面電車も整備されており、観光にも優しい街だと思います。
馬刺しやからし蓮根、太平燕(タイピーエン)など、名物もたくさんある熊本に、
是非訪れてみてはいかがでしょうか。

ぬくもりのある器のセレクトショップ 咲くらや






ラベル:熊本市
posted by EASCORP2 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。