2013年05月03日

ハウステンボス チューリップ祭2 HUIS TEN BOSCH Tulip Festival 2 


より大きな地図で 無題 を表示


5DSC_0107.JPG

左手の薄めの赤は、ルーシロン。

5DSC_0108.JPG

ジャンボピンク。わかりやすい名前です。

5DSC_0109.JPG

この鮮やかな赤いチューリップは、その名の通り、レッドインプレッション。

5DSC_0110.JPG

矮小種でしょうか?キャンディープリンス。

5DSC_0111.JPG

鮮やかな赤、ですね。ピンクフロイド。

5DSC_0112.JPG

赤地に白のライン。ラッキーストライクという名前です。

5DSC_0113.JPG

薄紫の可憐な花は、シーワールド。

5DSC_0115.JPG

白地に赤のY字マーク。存在感のある花です。名前も存在感のある、デルピエロ。

5DSC_0117.JPG

この真っ白の大輪の花は、ホワイトハート。

5DSC_0118.JPG

何とも言えぬグラデーションの赤。ルシファー。

5DSC_0119.JPG

赤地に黄色のラインアクセント。アドレムです。

5DSC_0121.JPG

黄色が主体で、少し朱が混じるカプリ。

5DSC_0133.JPG

園内のショップに売ってあったチューリップ。クリスマスドリーム。言い名前ですね。

5DSC_0140.JPG

矮小種でしょうか?赤いランディ。

5DSC_0141.JPG

優しい可憐な白のチューリップ。プリシマ。

5DSC_0145.JPG

チューリップのファーストクラス、でしょうか?とても可愛い花です。

5DSC_0146.JPG

あかね色のチューリップ、ベンバンザンテン。

5DSC_0147.JPG

赤地に白、の品種は多いですね。微妙に色合いが違います。フューランド。

5DSC_0148.JPG

こちらは、赤地に黄色。デンマーク。

5DSC_0149.JPG

黄色い花弁が、確かに踊っているダンサーに見えます。ダンシングショー。

5DSC_0151.JPG

鮮やかな紫色。オリンピックフレーム。

5DSC_0152.JPG

白とピンクがほどよく溶け合った、レーンドリーム。

5DSC_0154.JPG

これも赤地に白のライン。スーツがありましたっけ、アルマーニ。

5DSC_0155.JPG

白とピンクの組み合わせは、可憐さが際立ちます。ニューデザイン。

5DSC_0157.JPG

甘い名前。シュガーラブ。

5DSC_0158.JPG

どうです、この色鮮やかなピンク。トライアンフピンクです。

5DSC_0160.JPG

手前のクリーム色の混じった、クリームフラッグ。

5DSC_0161.JPG

これも可憐なピンクですね。ファンアイク。

5DSC_0162.JPG

赤い品種ですが、中に黒色の部分があるんですね。パレード。

5DSC_0163.JPG

鮮やかな黄色が美しい、ゴールデンメロディ。

5DSC_0164.JPG

これは八重咲き、というのでしょうか。高貴な紫のネグリタダブル。

5DSC_0165.JPG

黄色とあかね色のコンビネーション。プリンスクラウス。




ラベル:佐世保市

ハウステンボス チューリップ祭 HUIS TEN BOSCH Tulip Festival 


より大きな地図で 無題 を表示


4DSC_0089.JPG

ハウステンボス、といえば、なんと言ってもチューリップ祭!です。チューリップは、ハウステンボスのシンボルなのです。

4DSC_0082.JPG

手前に見える赤に白いラインの入った品種は、数多く植えられていました。

4DSC_0083.JPG

ピンクのチューリップが、咲き誇っています。

4DSC_0011.JPG

馬車の前に、プランターで植えられていたり。これはフリンジ種ですね。

5DSC_0016.JPG

チューリップ畑に整然と植えられていたりします。

5DSC_0015.JPG

でもやっぱり似合うのは、風車と共にある風景、でしょうか?

5DSC_0014.JPG

奥に見えるのは、カナルクルーザーの乗り場です。色とりどりのチューリップが、眩しいです。

5DSC_0040.JPG

アレキサンダー広場に置かれた、圧倒的な数のチューリップです。

5DSC_0041.JPG

ワールドバザールにもチューリップ。

5DSC_0084.JPG

黄色と赤の対比が良いですね。


ラベル:佐世保市



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。