2013年08月31日

ホタルの里水車公園


より大きな地図で ホタルの里水車公園 を表示

清流"星野川"の側にある、小さな公園です。

サイズ変換_SH3G0633.jpg


九州自動車道八女インターチェンジから、国道442号を黒木方面に向います。途中で左折し、県道52号線へ入ると、それは、星野村へ至るルートです。牧歌的な、一昔前の、日本の田舎的な雰囲気のただようルートですが、その途中にホタルの里水車公園があります。

サイズ変換_SH3G0630.jpg


水車が音をたてて回っていました。

サイズ変換_SH3G0628.jpg


公園から見る星野川の清流です。心地好い音をたてて、水が流れていきます。

サイズ変換_SH3G0629.jpg


公園は奇麗に整備されており、気持ちいいです。

サイズ変換_SH3G0632.jpg


公園には階段があり、星野川の水辺まで降りていくことが出来ます。

7SH3G0634.jpg

5月末から6月初めにかけて、八女上陽ホタルと銘茶祭りが開かれます。ホタルの総合案内所もオープンして、賑わいます。

2013年8月追記:2012年7月、八女市、星野村、等は、九州北部豪雨にて甚大な被害を受けました。この公園も被害を受けている、と思われますが、現状を把握できておりません。

ぬくもりのある器のセレクトショップ 咲くらや


ラベル:八女市
posted by EASCORP at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 Park | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

和布刈公園 源平壇ノ浦合戦絵巻


より大きな地図で 和布刈公園 源平絵巻 を表示

門司港レトロからもう少し関門海峡よりに行った、岬の突端に和布刈公園はあります。

サイズ変換_P1040974.JPG

和布刈公園から下ってくる途中に、源平合戦の絵巻があります。

サイズ変換_P1040975.JPG

午後、潮の流れが変わり、攻勢を強める源氏方。

サイズ変換_P1040976.JPG

こちらも、源氏方でしょうか?

サイズ変換_P1040978.JPG

船から船へと飛び移る、源義経が描かれています。いわゆる、義経の八艘飛びです。

サイズ変換_P1040978.JPG

左手に見えるのは、平氏の船でしょうね。義経が八艘飛びで、別の船に移ろうとしています。

サイズ変換_P1040980.JPG

八艘飛び義経の拡大図です。義経を追っているのは、平家の猛将、平教経です。

サイズ変換_P1040981.JPG

敗戦色濃くなった戦況に悲しむ平家の女子衆です。安徳天皇、建礼門院、二位の尼が描かれています。

サイズ変換_P1040982.JPG

これは建礼門院で、源氏方が救い上げようとしています。救われたのちに、京都に送られ、尼となります。

サイズ変換_P1040983.JPG

激しく争う源平兵士。

サイズ変換_P1040989.JPG

この源平壇ノ浦合戦絵巻は、和布刈公園のハイライトです。ぜひ一度ご覧ください。

ぬくもりのある器のセレクトショップ 咲くらや

福岡市博多区の安い賃貸アパート、福岡市南区の築浅賃貸アパート

北九州市"ひびきの学研都市"近のお得な賃貸アパート




posted by EASCORP at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 Park | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。