2012年04月23日

道の駅 小国


より大きな地図で 道の駅 小国 を表示

道の駅小国は、 熊本県阿蘇郡小国町にあります。

サイズ変換_P1040529.JPG

道の駅小国は、国道387号・442号沿いの緑豊かな場所です。

サイズ変換_P1040528.JPG

全面総ガラス張りの、中心となる建物ゆうステーションです。日本初の木造立体トラス工法で作られています。UFOみたいな、大胆な外観ですね。。

サイズ変換_P1040527.JPG

右下に出入り口があります。おわかりでしょうか?

サイズ変換_P1040531.JPG

内部はこのようになっています。これ、鉄骨ではなくて、木、が組み合わされているんですよね。驚きです。

サイズ変換_P1040538.JPG

2階にそのまま入るための歩道もあります。

サイズ変換_P1040530.JPG

ここは、旧国鉄宮原線の終着駅、肥後小国駅のあったところでもあります。ここを走っていた気動車、キハ07 41は、九州鉄道記念館に残されています。

サイズ変換_P1040532.JPG

線路が一部だけ、そのまま残されていました。

サイズ変換_P1040534.JPG

ポイント切替機も一部残されていました。小国は温泉などの観光産業が盛んです。今も鉄路が残されていれば、それなりに需要があったのではないか、と思うと少々残念ですね。

ぬくもりのある器のセレクトショップ 咲くらや

福岡市博多区の安い賃貸アパート、福岡市南区の築浅賃貸アパート

北九州市"ひびきの学研都市"近のお得な賃貸アパート





ラベル:小国町
posted by EASCORP at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 道の駅 roadside station | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

道の駅 おおとう桜街道


より大きな地図で おおとう桜街道 を表示


北部九州道の駅シリーズです。

サイズ変換_回転_SH3G0940.jpg


昔炭鉱で栄えた、筑豊地方にある、大任町。町を南北に縦断する彦山川ではしじみが自生しており、しじみの町として有名です。昔、国鉄が有ったころ、赤字日本一の栄誉に輝いたことのある、添田線が走っていたこともあり、大任、今任駅が有りました。2010年10月にオープンしたのが、ここ、道の駅おおとう桜街道です。

サイズ変換_SH3G0946.jpg

私が訪れたときは、12月も半ば、ということもあってか、平成石炭門松が飾られていました。

サイズ変換_SH3G0948.jpg


ちょっと離れてみてみると、これが結構でかいんです。迫力あるでしょ?

サイズ変換_SH3G0942.jpg


なぬ?1億円トイレ?

サイズ変換_SH3G0949.jpg


トイレの横に有ったグランドピアノです。奥に見える中庭に、トイレも面していて、このような雰囲気で統一されていました。一見の価値有りです。

サイズ変換_P1040181.JPG

男性用トイレです。陶器の洗面台がお洒落です。

サイズ変換_P1040182.JPG

男性用便器は普通のものでしたが、紅白の梅の飾りがお洒落ですね。

サイズ変換_P1040180.JPG

とても芸術的な作品です。

サイズ変換_SH3G0944.jpg


天然温泉もあって、旅の疲れも癒やされます。

サイズ変換_SH3G0952.jpg


子供の遊び場も完備!

サイズ変換_SH3G0950.jpg


大任町ガイドその1

サイズ変換_SH3G0951.jpg


大任町ガイドその2

サイズ変換_SH3G0954.jpg


国鉄添田線廃線跡です。

サイズ変換_SH3G0943.jpg


道の駅おおとう桜街道は、大人から子供まで、楽しめる施設が揃っています。

ぬくもりのある器のセレクトショップ 咲くらや


ラベル:大任町
posted by EASCORP at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 道の駅 roadside station | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。